目元のケアで美人力向上|アイクリーム活用法

髪を束ねた女性

人気のある成分と効果

女性

保湿効果と保護効果の成分

目元の皮膚は非常に薄い特徴があります。非常に薄いために水分保持力が弱いほか、外部からのダメージを受けやすいのが目元です。目の周辺の小ジワやシミを予防し改善するためには、アイクリームでしっかりとケアすることが重要です。口コミで評価の高いアイクリームには、セラミドやワセリンが配合された商品があります。セラミドは保湿効果が非常に高く、目元の肌の乾燥を防いでくれます。肌の乾燥はシワやシミ、たるみなどの原因となるため、乾燥しやすい目元のケアに是非とも取り入れたい成分です。ワセリンは、肌の表面を保護してくれる効果があります。肌の水分保持力やバリア機能を高めることができ、目元の肌荒れを予防し改善することができます。口コミで人気の商品の多くにセラミドやワセリンが使用されているため、まずは試してみてはいかがでしょうか。

小じわと黒クマの有効成分

口コミでは、レチノール誘導体が配合されたアイクリームも非常に評価が高い傾向にあります。レチノール誘導体は線維芽細胞に働きかけることにより、コラーゲンやエラスチンの生成を促進してくれます。特に小ジワが気になる方におすすめの成分であるため、アンチエイジングケアに取り入れたい成分の1つです。レチノール誘導体は、パルミチン酸レチノールや酢酸レチノールとも表示されます。小ジワが気になる方は、表示成分を確認しましょう。また、アイクリームは、黒クマにも効果的だと口コミで言われています。黒クマの原因であるたるみを解消するためには、コラーゲンやエラスチンの生成を活性化させることが重要です。小ジワに効果のあるレチノール誘導体は、小ジワだけではなく黒クマにも効果を発揮するのです。